入学案内

入学資格

幼稚部年中(4月2日時点で4歳児)から高等部の年齢に達している児童が入学出来ます。

クラス定員

本校では安全への配慮、教育指導への配慮、学校施設規模、から以下のクラス定員を設けています。定員に達している学年への入学希望時は、ウェイティングリストに登録頂き、空きが出るまでお待ち頂く事になります。尚、空きの出る時期を予測する事は出来ませんのでご了承下さい。ウェイティングリストについは、補習校事務(office@pittsburghjapaneseschool.org) までお問い合わせ下さい。
  • 幼稚部: クラス15名
  • 小学部1年生、2年生: 一クラス24名
  • 小学部3年生以上: クラス20名

体験入学

入学検討時に無料体験入学や見学が可能です。ご希望の方は補習校事務(office@pittsburghjapaneseschool.org) までお問い合わせ下さい。


入学・編入手続きからお子様のご登校まで

入学・編入を希望される際は、ぜひ十分に時間の余裕をみてお問い合わせください。 補習校ではお子様が一日でも早く登校できるようサポートさせて頂いておりますが、お問い合わせ頂いてから入学・編入までに通常平均一ヶ月はかかります。また、政府支給の小・中学部教科書の発注は、1月(小学部前期・中学部通年)と7月(小学部後期)にしておりますが、追加発注はできないため、発注後に入学・編入される場合は、お手数ですがご自身で教科書を入手いただくことになります。

(1) 補習校へお問い合わせ

お子様の入学・編入を希望される場合は、まず電子メールにて 補習校事務(office@pittsburghjapaneseschool.org)へ下記必要事項を連絡願います。 お問い合わせ電子メールが届きましたら補習校から返信致します。
<必要事項>
  1. お子様のお名前(読み仮名)
  2. 生年月日
  3. ご希望される入学・編入時期*)
  4. 渡米時期
*クラスの空き状況、必要書類提出タイミング、補習校休校期間などのため 、必ずしもご希望時期に登校を開始できるとは限りませんのでご了承ください。 夏休み、冬休み、春休み中には補習校閉所日がございます。ホームページの「授業・行事予定表」も参照下さい。

(2) 面接日の決定

校長との面接日の候補日をお伝えいたします。申し訳ありませんが、日曜日は補習校授業日のため面接はできません。他にも、夏休み、冬休み、春休み中には補習校閉所日がございます。

(3) 面接

当日は補習校事務所へお越しいただき、お子様との面接、および保護者の方へ補習校概要、補習校の運営、クラスの空き状況について説明をさせていただきます。
面接後、校長による面接の結果と、提出書類の不備有無を総合し、入学・編入許可を判断し、結果を補習校事務所から連絡いたします。定員に達している学年への入学希望時は、ウェイティングリストに登録頂き、空きが出るまでお待ち頂く事になります。尚、空きの出る時期を予測する事は出来ませんのでご了承下さい。

(4) 必要書類提出

以下の書類に必要事項をご記入のうえ、提出してください。
    • 入学願書(様式1): PDF ワード
    • 調査票(様式2): PDF ワード
    • 学習・生活指導のための調査(様式3): PDF ワード
    • 入学前健康調査票(様式3-A): PDF ワード
    • Emergency Information Card(様式4)(英語で記入): PDF ワード
    • 行事実行委員会アンケート: PDF ワード
    • Consent for Indemnity and Release(様式6)(英語で記入): PDF ワード
    • Media Release(様式9) (英語で記入): PDF ワード
    • バックグランドチェックシート(様式10): PDF ワード
ペンシルべニア州では、子供と直接接するボランティア・教職員について3種類のバックグランドチェックが義務付けられています(PA州法2015 Act 15)。保護者の方には入学日までにバックグランドチェッククリアランス証明書の提出をお願いします。取得方法はこちらを参照下さい。


(5) 登校日の決定

全必要書類の補習校受理により、お子様の入学・編入が可能となります。登校開始日は、ご相談後決定いたします。


(6) 登校日までに必要なこと

1. 教材の準備
  • 日本から編入される方は、教科書(無償)を海外子女教育振興財団(http://www.joes.or.jp/) からご入手ください。
  • 副教材に関しては、補習校で準備いたします。入学願書受理後、副教材を発注いたしますが、到着までに一ヶ月ほどかかることがございますので、なるべく早い時期に手続きを開始されることをお勧めします。

2. 学年クラス係への連絡
各クラスの緊急連絡リストの作成をいたします。お子様の学年クラス係の連絡先をお伝えしますので、クラス係へ電子メールにて緊急連絡先をお送りください。その際、クラス担任と補習校事務には、cc(カーボンコピー)をお送りください。

登校前までにクラス係へお送りいただく「緊急連絡リストに必要な情報」
  • 入学者名(よみがな付)
  • 保護者1氏名(よみがな付)、電子メールアドレス&携帯番号
  • 保護者2氏名(よみがな付)、電子メールアドレス&携帯番号(緊急時は、はじめに保護者1、その次に保護者2の携帯番号へご連絡します。)
  • 自宅電話番号
  • 兄弟姉妹名&補習校の学年
  • 自宅から補習校までの所要時間

3. 学校からのお願い
保護者・子供達へのお願い を改めてご確認頂き、楽しく、安全な学校生活の構築にご協力お願いします。




注)上記のリンク先はAdobe社のAcrobatフォーマットVersion 5で作成されています。 AcrobatReaderをお手持ちで無い場合にはAdobe社のサイトより、 Acrobat Readerを無償でダウンロード下さい。